EY-Parthenon – Turnaround & Restructuring Strategy Consultant M.K.

事業再構築や事業再建により、地域経済や日本経済に貢献する。
社会的意義の深い仕事に、誇りを感じます。

入社の動機

私の所属するTurnaround & Restructuring Strategyでは、クライアントの企業状況・課題分析や事業再構築計画策定・実行支援等を通じ、事業再構築を行っています。前職では人材育成の分野のコンサルティングに携わっておりましたが、現場の方々からも日々の業務に追われる中で人材育成に注力する余裕はないとの声を聞いたり、経営がうまくいかなくなると人材育成は二の次になって経費が削られたりということがありました。この経験を通し、まず第一に働く人が安心し、集中して働ける企業であることが重要だと感じました。そこで、企業の経営力の向上が必須であると感じ、より本質的な経営のコンサルティングを提供できる能力を身につけ、定性的にではなく定量的に経営を捉えて改善していきたいと考え、入社を決めました。

仕事内容

入社後は、事業計画モニタリング支援のプロジェクトに従事しました。モニタリングとは、策定された事業計画が計画通りに遂行されているかを把握するために欠かせないものです。策定された事業計画と実績を比較し、差異がある場合には、その原因を分析することにより、必要な対応策を検討することが可能になります。具体的には、月次対応として各データの集計・整理、計画/実績際の測定・整理等、四半期対応として中期計画で設定したKPI等に関するデータの集計・整理、アクションプランの進捗状況の確認・整理等を行い、報告資料の作成などを担当しました。

入社後の印象・雰囲気

入社当時は経験も浅く、仕事についていけるか不安でした。しかし職場は明るくフラットな印象で、分からないことは上司や先輩に質問ができる環境です。また先輩からコンサルタントとして勉強しておいたほうがいいことや、お勧めの書籍なども教えていただき、自己学習やスキルアップも前向きに取り組むことができました。業務面の相談は上司である「カウンセラー」や同僚のサポート役である「バディ」に、業務以外のことは先輩社員である「メンター」に相談できるため、安心して働けます。オフィスはフリーアドレスなので、同じ部門の人だけではなく他部門の方とも話す機会があります。さまざまな業務や専門知識に触れられる環境は、刺激的です。

仕事の魅力・やりがいを感じる瞬間

仕事の醍醐味は、クライアントと共に経営課題である事業再構築、事業再生、事業撤退に向き合い、課題解決に取り組めることです。また事業再構築や事業再建を通じて企業の再生を図ることで、地域経済や日本経済に対してもよい影響を与えられる、社会的にも意義深い仕事と考えています。

少しでも早くクライアントやチームに貢献できる人材になれるよう、今は日々任された仕事に真剣に取り組んでいます。1つひとつの成果や達成により、自分の知識や能力が増えることに実感と喜びを感じています。

今後の目標・キャリアの展望

クライアント企業の課題分析、業務改善、事業再構築計画の策定等、リストラクチャリングの業務を行うには財務・会計の知識や分析力、ファイナンスに関する知識等、さまざまな知識が必要です。今は業務を通して、また自己学習によりそれらの専門知識を少しでも早く身につけることを目標にしています。

またクライアントや社内のチームと一体となり取り組んでいく仕事であるため、業務面のスキルだけでなく、コミュニケーション力や人間としての魅力も高める必要があると感じています。そのためにも誠実に仕事に向き合いたいと思っています。

当社に関心をお持ちの方に向けたメッセージ

専門的な能力・スキルと高い意欲、さまざまなバックグラウンドをもった社員が多くおりますので、刺激を受けながら成長できる環境です。そのような環境に魅力を感じたら、ぜひ一緒に働きましょう。

Strategy and Transactions

Read more