クロスセクター
ストラテジック バリュー エンハンスメント(SVE)

ストラテジックバリューエンハンスメント(SVE)は、「企業価値向上」支援をミッションとしています。戦略課題を特定し、その解決方法を明確化するストラテジックなコンサルテーションから実行支援まで、「戦略実現ライフサイクル」全体をトータルに支援します。

Our Capabilities

SVEは、クライアントにとって最上位の経営課題である「企業価値向上」支援をミッションとしています。

企業価値向上のためには、価値向上にフォーカスした戦略(Strategy)とその確実な実行(Execution)が必要です。それらに対するさまざまなソリューションを、EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(EYSC)内外の専門家や先進企業とのコラボレーションを通じて提供しています。

特にExecutionにおいては、M&Aや提携、協業といった外部活用が重要な手段となります。私たちSVEは、Strategy x Executionを数多く経験したコンサルタントを擁し、Strategy領域のみならず、Execution(外部活用の実行から成果創出)まで一気通貫で支援しています。

ストラテジック バリュー エンハンスメント(SVE) リーダー メッセージ

企業価値向上を二人三脚で実現する

ストラテジック バリュー エンハンスメント(SVE) リーダー パートナー篠原 学

コンサルティング会社で20年以上、企業価値向上を目指した戦略づくりから、戦略実現のための外部活用(M&Aや提携、協業等)まで幅広いコンサルティングサービスを実施。クライアントと同じ温度感を持ち、共に成長をすることを目指している。

皆さんこんにちは、SVEリーダーの篠原 学です。

激変する事業環境にさらされている日本企業は、短期のみならず長期的な企業価値向上を内外のステークホルダーから求められています。

そんなクライアントに対し、我々SVEは、企業価値向上を二人三脚で実現するプロフェッショナル集団として、戦略立案から戦略実現にとって効果的なツールである外部活用(M&A等)まで、トータルに支援できるケイパビリティを保持しています。

クライアントの企業価値を向上させることで、“よりよい社会の構築”を実現できると信じています。

そんな私たちに賛同してくれるメンバーを求めています。

SVEは、クライアントが持つ高度な経営課題を、 EYSC内および外部のさまざまな専門家、先進企業とコラボレーションして解決することを目指す組織です。クライアントと真摯に向き合い、日々、自らのケイパビリティを向上させることが、真のプロフェッショナルに求められる要件です。

自分たちの成長が社会をより良くする。そう信じて、共に切磋琢磨しましょう。