New Graduates - Consulting

EYは世界有数のプロフェッショナル・サービス・ファームとして、長期的価値を創出します。
私たちは、クライアントのみならず、EYのメンバーにも長期的価値をもたらしていくことに注力しています。
自分の時間、才能、エネルギーを投資できる理想的な環境がEYにはあります。
EYで築いていくキャリアエクスペリエンスは、あなたの人生でも得難いものになるでしょう。
EYにおけるキャリアの道は1つではありません。キャリアは自ら設計し構築していくものであり、その道のりの一歩一歩が新たな機会と経験をもたらし、一人ひとりに異なる成功をもたらします。創造性あふれるあなたのキャリアをEYでスタートさせませんか?

Whenever you join, however long you stay, the exceptional EY experience lasts a lifetime.

About EY Japan Consulting

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(EYSC)のコンサルティング部門は、EYがグローバルに展開する、コンサルティング、アシュアランス、タックス、ストラテジー・アンド・コンサルティングの4つの主要なサービスラインのうち、日本におけるコンサルティングサービスラインを担っています。

さまざまな業種・業界におけるプロフェッショナルで構成されるコンピテンシーとセクターが相互に連携をし、プロジェクトごとに最適なチームを組成し、あらゆる企業課題に対し、総合的なコンサルティングサービスを提供しています。

2022年
新卒採用活動​

2022年9月末までに大学、又は大学院(修士、博士)をご卒業予定の方向けに、国内および海外本選考を実施します。

応募方法

お申し込みはこちら からお願いします。

選考プロセス

  1. ES(エントリーシート)を提出した方から応募が可能となります。
  2. ES選考および適正検査を通過した方に対して、GD(グループディスカッション)のご案内をさせていただきます。
  3. グループディスカッションの結果をもって、面接およびWS(ワークショップ)へ進んでいただきます。
  4. 面接は複数回予定しております。
ES
提出
ES選考・適正検査
GD
面接/WS

採用選考プロセスは変更になる場合があります。
新型コロナウイルス対策として、選考はオンラインで実施する予定です。

Advisory Consultant Groupについて

Advisory Consultant Group(以下ACG)はすべてのコンサルティングサブサービスラインにアサインされるコンサルタントが所属する組織です。
EYSCのコンサルティング部門に入社した後は、ACGに所属し、様々なセクターやコンピテンシーのプロジェクトを、複数ご経験いただきます。
この間にコンサルタントとしてのコアコンピテンシーを見出し、プロフェッショナルへと成長することになります。
シニアコンサルタントへ昇格のタイミングで、いずれかのサービスラインへの所属が決定し、ACGを卒業する事となります。

What is ACG?

ACG is a virtual operating model that houses Consultants across all the Consulting sub-service lines

Why is ACG established?

Building consulting skills & capability
Developing career paths at EY
Accelerate Connectivity
Global Alignment

Grow model

Grow as a consulting professional through project experiences in various sectors and competencies across all sub-service lines

<Example>

Project Ins x FAIT(TR)
Project BCM x Tech
Project LS x Cyber
Project Auto x Finance

ACG Leaderからのメッセージ

エネルギーセクターコンサルティングリーダー パートナー酒井 康憲

<経歴>
連結会計システムおよびITリスクマネジメントの専門家として20年以上のキャリアを有し、数多くのクライアントへサービスを提供している。2017年EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング立ち上げにおいてEY新日本有限責任監査法人(当時)からパートナーとして参画。現在は、EY Japan ConsultingのEnergy Sector Leaderとして、エネルギー産業向けのサービスをけん引。同時に若手コンサルタントグループACGのリーダーとして後進の育成にも注力している。公認会計士(日本)。

新卒でEYSCのコンサルティングサービスライン(以下SL)に入社された方は、Advisory Consultant Group(以下ACG)というSL横断の組織に所属することになります。ACGとはConsulting SL所属のコンサルタントが所属し、コンサルタントとしてのキャリアの礎を築く場となっています。ACGでは研修を通じてコンサルティングベーシックを学び、実際の案件へのアサインを通じて業務を経験し、各種イベントを通じてEYのカルチャーを体感してもらいます。 

EYのPurposeは「Building a better working world」(BBWW)です。皆さんはこのPurpose statementを見て何を考えますか?

BBWWの具体的な定義はありません。しかし、EYSCでは一人ひとりが自分自身のBBWWを常に考えて活動をしています。若いコンサルタントは、とかく自分のことを大きなプロジェクトの歯車の一つと思いがちですが、 EYSCではそうではありません。 EYSCでは、すべてのメンバーがどのような仕事でもBBWWにつながっていると考えるからです。 

EYのBBWWというPurposeに共感していただける方に、ぜひ来ていただきたいと思います。ACGに所属してキャリアをスタートいただくことで、私たちは皆さん一人ひとりの未来が素晴らしいものになるようサポートします。