クロスセクター
ジャパン アウトバウンド ビジネス(JOB)

ジャパンアウトバウンドビジネス (JOB)は、EYが世界中に持っているケーパビリティーを結集し、日本企業がビジネスを展開する世界中のマーケットにおいて、シームレスで高品質なサービスを提供するためのビジネスプラットフォームです。

Our Capabilities

JOBは主に次の2つの視点から、日本企業のグローバル競争力強化を支援しています。

1) Market Intelligenceをベースとした競争力強化

世界の動きを正しく読み解き、ヒト・モノ・カネが事業環境に与えるインパクトをさまざまな角度から分析。短期・中期・長期にわたるグローバルな戦いの、戦略上の示唆を導きだします。さらに戦略のみならず、それを実行するために必要な体制/オペレーション構築も支援します。

2) グローバルでのシームレスな支援体制

日本のプロフェッショナル集団を、成長市場であるASEAN、中国といった現地マーケットに多数送り込みます。現地のプロフェッショナルと一体となった日本企業向け専門チームを組成し、「クライアントのカルチャー・戦略の熟知」x「現地マーケットの熟知」のシナジーを最大化した支援をEnd to endで行います。

ジャパン アウトバウンド ビジネス(JOB) リーダー メッセージ

世界をつなぐプラットフォーマーとして、
変化し続ける

ジャパン アウトバウンド ビジネス(JOB) リーダー パートナー石黒 泰時

事業会社におけるCEOとしてアジアパシフィックを統括。さらに約20年のコンサルティング経験をベースに、近年では特にグローバル/アジアで大きくビジネスモデルを変革させ、競争力を確立していく企業に幅広い支援を行っている。

皆さんこんにちは、JOBリーダーの石黒 泰時です。

今期、我々EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(EYSC)はアジア地域を中心とした複数拠点にまたがるグローバル戦略推進プラットフォームとしてJOBを立ち上げました。これにより、現地メンバーファームとのコラボレーションを通じて、成長地域におけるボーダレスな変革実行を支援する体制を整えていきます。

そんな我々とともに働くメンバーを求めています。

唯一生き残ることができるのは変化できる者である────。(*)

この言葉通り、100年に一度の変革期といわれる今、自らのコンフォートゾーンを抜け出し、グローバルなマーケットで挑戦し続けるプロフェッショナルを求めています。

EYSCは、そこで働く1人ひとりの違いを尊重し、全員が異なる存在価値を発揮することを重視するファームです。自分の実現したいビジョン、成し遂げたい世界に想いを馳せる人には、組織より最大限のサポートが約束されています。私自身、自己実現の場としてこれ以上の環境はないと考えています。

どんな困難な状況においても“Do the right things”の視点を持ち続け、前例にとらわれず、柔軟な発想で挑戦し続ける────。そんな方と一緒に働けることを願っています。

*注: 原典についてはチャールズ・ダーウィン『進化論』の他諸説ある。