第⼆新卒 ― Consulting

EYはクライアントだけではなく、EYのメンバーにも長期的価値をもたらすことに注力しており、すでに経験したコンサルタントのスキルを活かしたい方、コンサルタントのキャリアをEYでスタートする方、それぞれの成長を全力でサポートし、長期にわたるキャリアをともに進むための準備を整えています。
EYでは自身の力が実績となって実を結び、成長への階段を駆け上るという体験が可能です。
あなたの新しいキャリアをEYでスタートさせませんか?

About EY Japan Consulting

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(EYSC)のコンサルティング部門は、EYがグローバルに展開する、コンサルティング、アシュアランス、タックス、ストラテジー・アンド・トランザクションの4つの主要なサービスラインのうち、日本におけるコンサルティングサービスラインを担っています。

さまざまな業種・業界におけるプロフェッショナルで構成されるコンピテンシーとセクターが相互に連携をし、プロジェクトごとに最適なチームを組成し、あらゆる企業課題に対し、総合的なコンサルティングサービスを提供しています。

第⼆新卒採⽤募集要項

コンサルタント経験者、またはコンサルタント未経験で事業会社出身の方向けに、第二新卒採用の募集を実施します。

募集職種 ビジネスコンサルタント、テクノロジーコンサルタント
エントリー期間 2022年7月19日(火) まで ※選考状況により変更の可能性あり
応募資格 ・選考時点で社会人経験3年未満
・コンサルティングファーム、SIerでの経験、または事業会社での全社横断系プロジェクト(経営企画室、IT、新規事業、業務効率化、デジタル支援など)などに携わった経験
・EYSC指定の採用選考にご参加いただける方
・2022年10月1日入社可能な方

【語学力】
・日本語…ビジネスレベル(日本語能力検定1級相当)以上が必須要件
・英語…ビジネスレベルの方歓迎(向上意欲があれば日常会話 レベルも可)
雇用形態 正社員(期間の定め無)
選考フロー 書類選考⇒Webテスト⇒個人面接(複数回)/ケース面接⇒Offer
勤務地 〒100-0006
東京都千代田区日比谷1-1-2 東京ミッドタウン日比谷
勤務時間
所定就業時間
午前9時30分から午後5時30分
※原則フルフレックス、業務都合によりフレックスタイムの適⽤及び時間を変更することがある
給与待遇
大卒:
5,954,060円
院卒:
6,068,532円
休日 土曜日・日曜日・国⺠の祝⽇(ただし当社が指定する祝⽇は除く)、年末年始(12⽉29⽇から翌年1⽉4⽇まで)、創⽴記念⽇(8⽉の第3⽉曜⽇)、その他会社が指定する休⽇
休暇
年次有給休暇
初年度15⽇間(年間/⼊社⽉により按分)
その他の休暇
有給(慶弔、公傷、裁判員、看護)、無給(⽣理、産前産後、育児時間、通院)
社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
退職金制度 退職金規程(確定拠出年金制度)による
福利厚生 ・ベビーシッター利用等補助制度
・健康保険制度
・総合福祉団体定期保険
・企業型確定拠出年金(401K)
・東京海上日動メディカルアシスト
・メンタルサポートサービス
・カフェテリアプラン
・全国契約宿泊施設の割引利用

選考プロセス

  1. Resume(職務経歴書・履歴書)提出した⽅から応募が可能となります。※フォーマットは⾃由です。
  2. 書類選考を通過した⽅に対してWebテストのご案内をさせていただきます。
  3. Webテストの結果をもって、個人面接(複数回)/ケース面接へ進んでいただきます。
  4. 選考を追加した⽅に内定のご連絡をいたします。
書類選考
Webテスト
個人面接(複数回)/
ケース面接
内定

採用選考プロセスは変更になる場合があります。
新型コロナウイルス対策として、選考はオンラインで実施する予定です。

エントリー

関連セミナー

セミナータイトル 第二新卒採用セミナー(説明会)
日時 6月23日(木)19:00~20:00
6月25日(土)10:00~11:00
7月5日(火)18:00~19:00
7月9日(土)10:00~11:00
7月13日(水)18:00~19:00
詳細 EYストラテジー・アンド・コンサルティングという会社の詳細をはじめに、ビジネス領域や今後の展望、そして第二新卒として入社いただいた後の教育体制・キャリアディベロップメントなどを紹介させていただきます。(弊社応募後の参加も可能)
開催場所 オンライン
お申込み 説明会へのお申込みはこちらから必要事項をご記入ください。

第二新卒採用に関するご質問・お問い合わせはこちらへメールでお問い合わせください。
宛先:EYストラテジー・アンド・コンサルティング 第二新卒採用担当
Email: eysc.cons.career.acg@jp.ey.com

Advisory Consultant Groupについて

Advisory Consultant Group(以下、ACG)は、新卒(または第⼆新卒)でEYストラテジー・アンド・コンサルティングのコンサルティング部⾨に⼊社したメンバーが最初に所属する組織です。
研修を通じてコンサルティングの基礎を学び、様々なプロジェクトを経験する中で、各⾃の専⾨性を磨きクライアントから信頼されるコンサルタントに成⻑いただくことになります。
シニアコンサルタントへ昇格するタイミングで、いずれかのサブサービスラインへの所属が決定し、ACGを卒業となります。

What is ACG?

新卒(または第⼆新卒)メンバーが⼊社後に最初に所属する組織です。まずはこの組織に所属し、特定の領域に限定せず様々なプロジェクトを経験することで、⾃分⾃⾝の専⾨性を⾒出しながらコンサルタントとして成⻑する機会を得ることができます。ACGのメンバーは、新⼊社員研修で基礎スキルを学んだ後に、実際のプロジェクトにアサインされます。プロジェクト終了時にフィードバックを受け、必要な研修を受講し、また新たなプロジェクトにアサインされる、このサイクルが各⾃の成⻑へとつながります。

Grow model

⼊社後4ヵ⽉は、新⼊社員研修でビジネスやコンサルティングに関する基礎スキルを学習する期間となります。その後、1年⽬はコンサルタントとしての基礎スキルを習得しながら、2年⽬より⾃⾝の専⾨性を探求しながら様々なプロジェクトを経験します。シニアコンサルタントに昇格するタイミングで所属組織が決まり、ACGを卒業となります。それまでは、様々な領域のプロジェクトを経験することで興味のある領域が⾃分⾃⾝に合っているのか検討し、未知の領域に挑戦する機会を得ることにより⾃⾝の適性を⾒出しながらプロフェッショナルとして成⻑することが可能となります。

<昇格までの⼀例>

ACG Leaderからのメッセージ

エネルギーセクターコンサルティングリーダー パートナー酒井 康憲

EYのパーパス(存在意義)は「Building a better working world」です。皆さんはこのパーパスから何を考えましたか?
このパーパスの具体的な定義はありません。しかし、EYでは一人ひとりが自分自身のパーパスを常に考えて活動をしています。若いコンサルタントは、とかく自分のことを大きなプロジェクトの歯車の一つと思いがちですが、 EYではそうではありません。すべてのメンバーがどのような仕事でもパーパスにつながっていると考えるからです。
EYのパーパスに共感していただける方に、ぜひ来ていただきたいと思います。ACGに所属してキャリアをスタートいただくことで、私たちは皆さん一人ひとりの未来が素晴らしいものになるようサポートします。

育成・研修、資格⽀援について

EYストラテジー・アンド・コンサルティングでは、入社後にビジネスやコンサルティングの基礎について学んでいただくほか、各種育成・研修プログラムや、EY Tech MBAなど、各個人の成長に合わせた資格支援を準備しています。
詳細については各ページをご覧ください。