2021.05.18
メッセージ

戦略立案からM&Aまでを一気通貫で。短期的にも中長期的にも、クライアントの価値を最大化したい。

パートナー 篠原

EYSCのクロスセクター組織のひとつであるStrategic Value Enhancementのリーダーを務める、篠原と申します。

私たちのユニットの基本的なコンセプトは「戦略×M&Aで、クライアントの企業価値を最大化する」ことです。今、多くの企業は株主からの厳しい視線に晒されています。だからこそ、売上や利益、キャッシュを短期的にしっかりと上げていかなくてはなりません。その一方で、企業にはESGやSDGsといった視点から、幅広い社会貢献も求められる時代です。また、中長期的には株主だけではなく、さまざまなステークホルダーにとって価値ある存在を目指さなくてはなりません。このような環境下で短期的にも中長期的にも、企業の価値向上にしっかりとコミットしていくことが、私たちのミッションです。

「企業価値の最大化」を支えていくコンサルタントとして、私たちの最大の強みとなるのは、戦略立案からその実行までを、ワンチームで担えることでしょう。戦略を立てるだけのコンサルティングとも、M&Aなどを実行支援するだけのサービスとも違って、私たちはその両方を一気通貫かつ最適なフォーメーションで行えます。だからこそ、最後までインサイトがブレない。コミュニケーションロスを最小限に抑えられるから、プロジェクトがスピーディーに進むし、成功率も上がります。

それが顕著なのが、グローバル進出や新規事業開発などを通じた成長を目的としたM&A案件です。戦略不在のままでM&Aを実行すると、買収したはいいものの、そこで得たリソースを十分に生かせないといったケースが少なくありません。逆にM&Aの実行力が不足していると、どんな優れた戦略も、絵に描いた餅で終わってしまう。これが日本企業が海外進出や新規事業開発に苦戦してきた理由のひとつです。私たちはここをしっかりとフォローして、グローバルで競争力のある日本企業を増やしていきたいと考えています。

今後は、「アカウントフォーカス」、つまり、クライアントを深く理解することも大切にしていきたい。クライアントの抱える課題や競争環境を深く理解した上で、クライアントに本当に必要なサービスを提案していきたいのです。そのためにはEYのリソースをフル活用しなければなりません。幸いなことに、EYはコラボレーションのカルチャーが深く根付いています。セクターを跨いでのチームメイクは当たり前ですし、海外拠点との連携もスムーズです。

実はこれは私がEYに移籍して、一番感心した部分でもあります。社内で自分の領域を主張したりする人が全くいない。組織が大きな成長段階にあり、かつEYが持っている相互尊重のカルチャーのおかげでもあると思いますが、そこは良い意味での驚きでした。クライアントのために最も実力があるメンバーが、最も動きやすいフォーメーションで動けば良いというシンプルな考え方が出来るから、常にクライアントと全力で向き合うことが出来ます。

クライアントだけでなく、自分たち自身も「Long-term value(長期的価値)」のある企業への成長を目指していることも、EYの特徴のひとつです。だからこそ、さまざまなバックグラウンドを持った多様な人材が、もっともっと必要です。コンサルティングやM&Aの経験、事業会社での経験、SDGsに関する知見など、それぞれがスペシャリティを持っていることは大切ですが、私自身はそれ以上にEYのパーパスである「より良い社会の構築を目指して(Building a better working world)」に共感出来る人とともに働きたいですね。

EYのように数字に現れない企業の価値にまでこだわれるコンサルティングファームって、実は多くはありません。私自身、長年、短期的な売上や利益向上のコンサルティングを中心に実施してきました。ただ、短期的な話だけだと日本を代表するような企業のトップマネジメントには満足して頂けず、異なるアプローチでコンサルティングが出来ないかと悩んでいました。EYでは、既に述べたようにLong-term Valueという概念が大切にされていますので、長期的な視点でクライアントと腰を据えて、じっくりと協議をしていく事が出来ます。

コンサルタントの醍醐味を語る篠原

やっぱりコンサルタントをしていて一番嬉しいのは、クライントとともに成長出来たときだと思います。その点、私たちのユニットでは、戦略立案だけでなく、その実行にまでコミットするからこそ、クライアントの成長をいつも間近で眺めることが出来ます。特にM&A案件では、短期間でクライアントがドラスティックに変化を遂げることも珍しくありません。クライアントが一歩前進し、そこからさらに次の一歩を踏み出していく。そんなシーンに立ち会うと「より良い社会をつくっているんだ」と心から感じられます。コンサルタントという仕事の醍醐味を味わいたいという方にとって、ここはうってつけの職場です。

自分の意見をしっかりと持っている方も大歓迎です。上下関係なく、誰もがストレートに意見をぶつけられるフラットでベンチャー企業的な雰囲気があります。積極的に議論を重ねながら、チーム全員で「より良い社会の構築」を実現出来たら嬉しいですね。